こどもからのメッセージ


埼玉市立篠津小学校PТA成人教育主催

演題:「こどもからのメッセージ」

篠津小学校篠津小学校からの講演依頼は数年前にお声掛けいただき、今回で2回目となりました。嬉しいことと喜んでお受けいたしました。

PТA会長初めのご挨拶では、事前に私のホームページをご覧くださったようで、私の言葉を引用してご紹介くださいました。

どの講演会に伺わせていただいても、温かく好意的にお迎えくださることにいつもながら感謝!感謝!の思いでいっぱいになります。

講演では、「こどものSOSに気づくには?」「親として何をすべきか」についてお話しをさせていただきました。
後日ご父兄からのアンケートを読ませていただきましたが、「父親やこども・先生」達にも聞かせたい。個人的に相談に乗っていただきたい。等、多くの好意あふれるお言葉をいただけました」。


 

白岡町立篠津小学校 家庭教育学級 参加者感想録

・今日の先生のお話を聞かせていただいてとても良かったです。子どもをみているようで本当にみてきていたのか考えさせられました。子どもに怒りそうになったら、先生に教えていただいたように口で一呼吸して感情的にならないようにしたいです。子どもの心をみられるようにしていきたいです。

・話を聞いている中で、幾つも共感、納得できるものがありました。今日は子どもの「ただいま」に耳を傾け、命令・指示ではなく会話や行動を引き出せるような声かけをしたいと思います。先生のジャケットとブローチがとっても素敵でした(笑)

・子どものけなげさを感じ、自身を反省しました。たくさんの大切なエッセンスをいただきました。ありがとうございます。

・昔来た道、自分も確かに子どもでした。大人になり、親になって忘れていたことがたくさんありました。悩める子どもたち、母も悩んでいます。それでもいつも子どもたちを見つめ、いつも子どもたちを応援していきたいと思います。「大丈夫、あなたはできる」たくさん言ってあげたい。ありがとうございました。

・子どもも一人の人間というお話…「確かに」と思い、一緒に考える、心を診るなど、本日より行動に移したいと思います。

・とてもわかりやすいお話でためになりました。なるほどと思うことがたくさんありました。一人の人間として向き合うことを大切にして、大人になっていく子どもの力になれるような親でありたいと思いました。

・先生のお話を聞いて、今からでも遅くないのだと思いました。母親として自信を感じられず、自分を責めて子育てをしてきました。今日から少しでも自身が変わり子どもが良い人生を歩めるよう手助けできるようになりたいです。

・とてもためになりました。聞いていて思いあたるところが多々あり、家に帰ったら即やってみたいと思います。注意する点があっても、このように改善してみてとのアドバイス、参考にします。私の関わり方で今後の子どもの人生が変わるのかと思うととても大変なことですが、お互いに生活しやすくなると思いました。また先生のお話を聞きたいです。とても内容の濃い充実したものでした。

・今日はとてもためになる穂話をありがとうございました。一つ一つ反省することばかりですが、ぜひ一人の人間と向き合うというスタンスで子どもと一緒に成長していけたらいいなと思います。小言を言う前に、一つ息を吐いて、おだやかな気持ちで接していこうと思います。

・今日は貴重な公演をきかせていただきました。子どもに対しての接し方を、今日から少しずつ変えていきたいと思いました。「子どもの人生は子どものもの」その通りだと思います。気づかされたことがたくさんありました。

・とても心に残るお話ありがとうございました。おこらないで子どもを「観る」ことを行いたいと思います。

・「あなたならできる」この言葉を子どもにたくさんかけてあげたいと思いました。ダメな母親だったなと反省することばかりでしたが、今からでも決して遅くないと思うので、少しずつ先生のおっしゃったことを実行していきたいです。大変素敵な講演でした。

・家庭教育での悩んでいたところや子どもの距離のことなどが聞けて、今回参加させていただいて本当に良かったです。目からウロコでした!!すぐにでも実行させて頂きます。次回も参加させて頂きたいと思います。

・今までも指示や命令をしてきました。そうすることが親なんだと思っていました。これからは一緒に考えて、認めてあげることが大事なんだと気づけて、生活していきたいと思います。参考になりました。ありがとうございます。

・勉強になったことが沢山ありました。今日は塙先生に出会えて、たくさんパワーを頂きました。心の内を読む、もう少し考えていきたいと思います。楽しい時間でした。

・子どもを一人の人間として認め、信じてあげる、簡単なようで難しいですが、子どもと向き合いながら一緒に成長していきたいと思いました。

・先生のお話は反省することばかりでした。指示命令の行動を反省し、人間として接して、こどもと一緒に行動したいと思います。今日は参加できよかったです。

・子どもに「心をかける」ということはとても大切なことだとわかりました。それと、指示してしまうことを変えないといけないなぁと思いました。塙先生のためになったお話、どうもありがとうございました。もっとたくさんの方々に聞いてもらいたいお話でしたね。

・実例とともに、わかりやすく参考になりました。今日から実践したいです。

・来年、下の子が一年生になり、上の三年生との扱い、接し方に迷いや不安がありました。「~しなさい」「~しなきゃダメでしょ」の毎日でしたが、先生のお話は話術もテンポも良くて、自分の中にスンナリ入ってきました。これからの育児の参考にさせていただきます。どうもありがとうございました。

・耳の痛い話ばかり×××まずは、子どもたちの出来たことを見つけて、認めてあげようと思いました。

・「子育て」については、私たち子育て中の母親にとっての一番の関心ごとなので、このような講座が年に一度はあるといいと思いました。共感できる所、参考になる所、いろいろありました。

・日ごろから気をつけることがあると、気づかされる講演でした。いつも何気ない言葉が子どもにはよくなかったりするのに驚いた。ついつい言ってしまいがちなことも、気をつけなくてはいけないと思います。