協会の活動目的

チャイルドマインダーの保育資格 より良いこども社会・子育て社会をめざして

こどもは生まれながらに、より良く育まれ・より良く生きる権利をもっています。また 遊ぶ権利・学ぶ権利・NОと 言う権利・差別されない権利等をもっています。これら様々な権利を私達は尊重したいと考えています。そして保護者には、心安らかに我が子と向き合える、子 育て環境づくりのお手伝いを目指したいと考えています。

チャイルドマインディング協会 代表:塙 彗子 (はなわ せつこ)

チャイルドマインディング協会
代表:塙 彗子 (はなわ せつこ)

いつの世もこども達はより良く育ちたい、保護者もより良く育てたいと願っています。 しかし社会構造の変化と共に、社会的な価値観・ライフスタイルは変化しつづけています。その中で、こども社会や子育て環境にも変化が見られ、こどもや保護 者にも影響が出始めているように思われます。こども自身が自分育ちできる環境づくり・保護者には、より良い子育て環境づくりをサポートしていきたいと思い ます。 そして私達は、あるがままのこどもの姿・あるがままの保護者の姿をまず認め・受け止めながら、こどもを取り巻くより良い環境とは?を親と一緒に考えてまい ります。

チャイルドマインダーとしての活動 活動目的

  • ◎こども自身が抱える問題を共に向き合い、セルフマインデイング(自己解放)への支援活動
  • ◎子育て家庭と共に、「こどもにとって最善な環境づくりとは?」を考える支援活動
  • ◎それぞれの子育て家庭が抱える問題を理解し、個々のケースの支援活動
  • ◎保育者・教育者と共に「こどもにとって最善な学び環境とは?」を考え、より良い学び環境づくりの支援活動

1.こどもの問題行動・不登校
2.家庭内問題
3.保育上の問題等の問題をひとりで抱え込むことは、問題を大きくしてしまうことがあります。

解決の道は必ず見つかります。
一緒に考えてみませんか?お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

こども・家庭・保育の悩みも受け付けます「こども・家庭・保育」の悩み相談受け付けます。お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

当協会は歩き始めたばかりです。チャイルドマインデイング協会の趣旨にご賛同・ご意見・ご質問は下記メールでご連絡ください。皆様の声をお待ちしております。